BUSINESS

法人事業

BUSINESS

法人事業

 

 

『もし、いまこの瞬間にも、規模な災害が起きたら、御社は対応できますか?』


 

・どこへ、どうやって避難する?

・従業員の安否確認はどのように?

・建物や機器類への被害は?

・お客様、取引先への影響は?

重要なデータ損失していない?バックアップはできている?

・どのくらいで業務が再開できる?それまでの資金は?

 


 

 

大規模地震や風水害などの自然災害、感染症の蔓延などの緊急事態において、

従業員とその家族の命を守り、事業資産の損害を最小にとどめ

顧客への供給責任を果たし、従業員の雇用や地域経済の活力を守ることは、企業の責任です。

 

緊急事態が発生してから行動しても、何をすべきか考えている間に事態が悪化

事業再開の目途が立たず、最悪廃業・倒産...ということもなりかねません。

 

 

Business Continuity Plan(事業継続計画)とは、事業(中核業務)の継続又は早期復旧のために、

平常時に行なうべき行動や緊急時における事業継続のための方法・手段をあらかじめ取り決めておく、

企業にとって重要なリスクマネジメントです。

 

 

当社では、個々の企業の事業内容や規模に応じたBCP策定へのコンサルティングや

災害対策のみならず、平常時の業務効率化にも役立つソリューションのご紹介を行なっております。

BCPセミナーについてはこちら

 


 

enlightenedBCP策定に関しては、中小企業庁が定める策定方針の、入門・基本・中級・上級とある4つのコースのうち、

入門コースに基本コースの要素を加えた中間程度の内容での策定を目指します。

 

そのため、今までBCPを策定したことがない企業様にもわかりやすく

かつ実際の緊急時の対応や事前対策に役立つマニュアルを作成し、

さらに作成後の運用・更新のマネジメントまでサポートいたします。

 


 

《取組み内容例》

 

内容 BCP計画書 及び 事前対策用様式集 作成支援
策定手法

社内にてBCP策定チーム(各部署の責任者など4〜5名)を招集いただき、月1回程度、全4回程度の策定会議を行い、

雛形をベースに御社の業態を考慮したBCPを策定していきます。

期間 4か月〜半年程度
費用

数十万円程度

自治体からの策定費用支援制度への申請もサポート致します。

 

 

 

《全体の流れの紹介》

 

1.電話・メールによるお問合せ

2.初回訪問

BCPとは何か、BCPを策定することのメリットをご説明いたします。

また、現在の御社のBCPへの取組状況をヒアリングさせていただきます。

3.BCPコンサルティング開始

契約締結後、BCP策定のコンサルティングを開始します。

BCP策定チームメンバーを選出いただき(各部署1名ずつなど、5名程度)、策定手順に従って

コンサルティングを行い、BCPの完成を目指します。

4.BCPの完成

5.BCP運用支援

完成したBCPの今後の運用・更新についてもコンサルティングを行います。

 

 

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-928-691(ドコモショップ天文館店)

お問合せ

 


 

 

法人向けソリューション

端末販売をはじめ、業務効率向上やコスト削減、課題解決に向けて

企業さまの事業活動をサポートいたします。

LINEWORKSセミナーについてはこちら

 

 

 

|端末販売


最新の携帯電話端末の販売、故障受付、料金のコンサルティングなど、

携帯を扱うプロとして、お客さまに寄り添い、最適なサービスを提案いたします。

 

 

|Biz Solution


業務管理から情報共有、セキュリティ対策や働き方改革まで、

お客さまのニーズに合わせた様々なソリューションサービスを提案いたします。

 

■業務効率化

ITツールの導入により、現在のムリ・ムダ・ムラを可能な限り減らし、

より一層、効率よく「生産性向上」を実現します。

 

■セキュリティ

MDM(モバイルデバイス管理)は、端末管理機能・遠隔操作機能・セキュリティ機能・アプリケーション管理・

アプリケーション配布機能などが搭載されており、スマホなどのモバイル端末を一元管理するサービスです。

社員のスマホを抜け漏れなく管理しつつ、企業独自のセキュリティポリシーに応じた運用管理が行えます。

 

■BCPの策定支援

BCP・・・(事業継続計画)災害時などの緊急時に備え、事業継続や早期復旧を目的とし取り決めておく計画のこと。

BCPを策定するにあたり、何が必要で何から始めるべきか、お客さまの視点で策定支援を行います。

 

 

 

 

『もし、いまこの瞬間にも規模な災害が起きたら、御社は対応できますか?』


 

・どこへ、どうやって避難する?

・従業員の安否確認はどのように?

・建物や機器類への被害は?

・お客様、取引先への影響は?

重要なデータ損失していない?バックアップはできている?

・どのくらいで業務再開できる?それまでの資金は?

 


 

 

大規模地震や風水害などの自然災害、感染症の蔓延などの緊急事態において、従業員とその家族の命を守り、事業資産の損害を最小にとどめ

顧客への供給責任を果たし、従業員の雇用や地域経済の活力を守ることは、企業の責任です。

 

緊急事態が発生してから行動しても、何をすべきか考えている間に事態が悪化

事業再開の目途が立たず、最悪廃業・倒産...ということもなりかねません。

 

 

Business Continuity Plan(事業継続計画)とは、事業(中核業務)の継続又は早期復旧のために、

平常時に行なうべき行動や緊急時における事業継続のための方法・手段をあらかじめ取り決めておく、

企業にとって重要なリスクマネジメントです。

 

当社では、個々の企業の事業内容や規模に応じたBCP策定へのコンサルティングや

災害対策のみならず、平常時の業務効率化にも役立つソリューションのご紹介を行なっております。

 


 

 

enlightenedBCP策定に関しては、中小企業庁が定める策定方針の、入門・基本・中級・上級とある4つのコースのうち、

入門コースに基本コースの要素を加えた中間程度の内容での策定を目指します。

そのため、今までBCPを策定したことがない企業様にもわかりやすく、かつ実際の緊急時の対応や事前対策に役立つマニュアルを作成し、

さらに、作成後の運用・更新のマネジメントまでサポートいたします。

 


 

《取組み内容例》

 

内容 BCP計画書 及び 事前対策用様式集 作成支援
策定手法

社内にてBCP策定チーム(各部署の責任者など4〜5名)を招集いただき、月1回程度、全4回程度の策定会議を行い、

雛形をベースに御社の業態を考慮したBCPを策定していきます。

期間 4か月〜半年程度
費用

無料〜数十万円程度

自治体からの策定費用支援制度への申請もサポート致します。

 

 

 

《全体の流れの紹介》

 

1.電話・メールによるお問合せ

2.初回訪問

BCPとは何か、BCPを策定することのメリットをご説明いたします。

また、現在の御社のBCPへの取組状況をヒアリングさせていただきます。

3.BCPコンサルティング開始

契約締結後、BCP策定のコンサルティングを開始します。

BCP策定チームメンバーを選出いただき(各部署1名ずつなど、5名程度)、策定手順に従ってコンサルティングを行い、BCPの完成を目指します。

4.BCPの完成

5.BCP運用支援

完成したBCPの今後の運用・更新についてもコンサルティングを行います。

 

 

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-928-691(ドコモショップ天文館店)

お問合せ

 



 

法人向けソリューション

端末販売をはじめ、業務効率向上やコスト削減、課題解決に向けて、企業さまの事業活動をサポートいたします。

 

 

 

|端末販売


最新の携帯電話端末の販売、故障受付、料金のコンサルティングなど、

携帯を扱うプロとして、お客さまに寄り添い、最適なサービスを提案いたします。

 

 

|Biz Solution


業務管理から情報共有、セキュリティ対策や働き方改革まで、お客さまのニーズに合わせた様々なソリューションサービスを提案いたします。

 

■業務効率化

ITツールの導入により、現在のムリ・ムダ・ムラを可能な限り減らし、より一層、効率よく「生産性向上」を実現します。

 

■セキュリティ

MDM(モバイルデバイス管理)は、端末管理機能・遠隔操作機能・セキュリティ機能・アプリケーション管理・アプリケーション配布機能などが搭載されており、スマホなどのモバイル端末を一元管理するサービスです。

社員のスマホを抜け漏れなく管理しつつ、企業独自のセキュリティポリシーに応じた運用管理が行えます。

 

■BCPの策定支援

BCP・・・(事業継続計画)災害時などの緊急時に備え、事業継続や早期復旧を目的とし取り決めておく計画のこと。

BCPを策定するにあたり、何が必要で何から始めるべきか、お客さまの視点で策定支援を行います。